HOME > 製品紹介 > 管理画面

製品紹介Product

製品紹介

管理画面

Plusdbの管理画面で行う、データベースの作成・運用方法は至ってシンプルです。

新規構築の場合

  1. テンプレートに合わせたCSVデータ(例:エクセルファイルを用意
  2. CSVを管理画面にアップロード
  3. 出来上がったデータ(モジュール)をダウンロード
  4. そのモジュールを自社のWebサーバにアップロード

の4ステップのみ。

更新の場合は、

1. で作っているCSVデータを編集して再アップロードすることも管理画面上の画面を直接編集をすることも可能です。

補足

CSVデータはどんなもの?

【例】商品検索データベースを作りたい場合、
エクセルの「A列に商品名」「B列にカテゴリ」「C列に詳細情報」「D列に価格」「E列にサイズ」・・・
など決まったルールで情報を入力してもらうだけです。

データベース ソフト「Plusdb」管理画面トップ

管理画面トップ

データベース ソフト「Plusdb」データシート

データシート

データベース ソフト「Plusdb」インポート画面

インポート画面

データベース ソフト「Plusdb」出力画面

モジュール出力画面

機能一覧

主要機能 機能説明
CSVファイルのインポート機能 Excelなどで作成した CSV ファイルや Unicode テキストを、Plusdb に取り込みます。
取り込んだファイルは「データシート」編集する事が出来ます。
※多言語に関しまして
Excelで表示する事の出来ない文字(環境依存文字など)はPlusdb上でも表示する際に文字化けを起こしてしまう可能性がございます。その場合は保存できるツールを会社様ごとでご用意していただきご活用をお願いしております。
CSVファイルのエクスポート機能 Plusdb で編集したデータシートを、CSV ファイルや Unicode テキストの形式で出力することができます。
出力したファイルは、Excelで読み込むことが可能です。
テーマ編集 Plusdb+ のテーマをあなたの Web サイトで利用するために、テーマのレイアウトを編集します。テーマは設置前に自由に自身の好みに合わせてカスタマイズすることができます。
アカウント一覧 アカウントを発行し、他のユーザーにも Plusdb を利用することができるようにします。

Plusdbに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
データベース ソフト「Plusdb」電話番号
03-5339-2105
(平日9:00~18:00)

お問い合わせ・ご相談窓口

Plusdbに関するお問合せ・お見積り等、
お気軽にお問合せ下さい。

03-5339-2105

【受付】平日10:00〜12:00/13:00~17:30